ダイエットで対策 | 尿漏れをしないようにする対策法

これでくしゃみをしても怖くない!尿漏れ対策サイト

普段の生活が尿漏れに

生活習慣の改善

尿漏れの中には、急な尿意に我慢できず、トイレに駆け込む前に排尿してしまう、切迫性尿失禁があります。
これは脳と膀胱の伝達がうまくいかず起こる尿漏れで、原因不明の場合もありますが、加齢や肥満が理由だとされることがあるようです。
この尿漏れの対策として有効なのが、生活習慣の改善です。
わかりやすいものから述べると、水分のとり過ぎは尿漏れに繋がりやすいので、健康に異常をきたさない範囲で、一日の水分摂取量を決めます。
このタイプの尿漏れは、尿意を感じても実際には膀胱にたまっている尿の量は少ないので、我慢してトイレに行く回数を減らす訓練もあります。
また、便秘も尿漏れ改善には良くないとされているので、食物繊維を多く含むキャベツなどの食材を多く摂る食生活に切り替えると良いでしょう。

ダイエットが尿漏れの対策に!

痩せるだけで尿漏れ対策になった、という事例もあることから、肥満の解消も重要であると言えます。
つまり、ダイエットをするということですね。
日本はダイエット大国なので、様々なダイエット方法が見つかると思いますが、くれぐれも断食や欠食など、食べないダイエットは行わないようにしてください。
拒食症や過食症に繋がりますし、なにより健康的ではありません。
食事はしっかりと摂った上で、運動をして汗を流して減量するのが理想的ですね。
どうしても食べる量を減らしたいということでしたら、おすすめできるのが、よく噛んで食べるダイエットです。
一口食べたら箸を置き、最低三十回噛みます。
噛むことで満腹中枢が刺激されるので、いつもより少ない量で満腹感を得ることができるはずです。


この記事をシェアする